皮膚科に関する情報が満載!

SKIN HOSPITAL

スキンケアの延長として美容皮膚科に通う女性が増加中

お肌の悩みは個人差があり、千差万別です。
水分量や皮脂量が少なく乾燥肌になっている、また逆に皮脂分泌が過剰で油脂症肌だという、肌質の悩みからニキビやシミ、シワやたるみといった肌トラブルなどが気になるという方も多いでしょう。
このような肌の悩みをより、効率的に解消する為、今美容皮膚科に通う女性が増えつつあります。
美容医療を行っているクリニックでは、様々な肌質や肌トラブルに対応した、治療を受ける事が可能です。
乾燥肌の場合、肌の保湿を促すイオン導入がお勧めです。
ニキビやシミにはケミカルピーリングが有効となっています。
多くの方が気負ってクリニックに通っているのではなく、スキンケアの延長として美容医療を受けています。
それだけ美容医療は以前に比べ、身近な存在となっているのです。
間違ったスキンケアを続けていると、余計に肌の悩みが悪化してしまうかもしれません。
肌の悩みは肌のプロである、美容皮膚科に相談してみましょう。

皮膚科医が提案するスキンケアは効果があるの?

皮膚科には一般診療を行うところから美容皮膚科と呼ばれる美容に関する治療を専門に行っている皮膚科があります。
ニキビやニキビ跡の治療、いぼやほくろ、しわやしみなどの治療を行い、綺麗で若々しい肌にしてくれるのです。
レーザーを用いた治療から、ケミカルピーリングと呼ばれる薬剤を肌にのせて古い角質を除去する方法、特殊な光をあてて肌に透明感を与えるなど様々な治療方法を導入しているのです。
また外服薬や内服薬の処方も行っています。
クリニックでの治療だけでなく独自で処方しているスキンケア化粧品を販売している所も多くあります。
クリニックで治療した状態を保つにはその人に合ったスキンケアを行う必要があります。
間違ったスキンケアを続けてしまうとまた毛穴がつまったり、古い角質が溜まってしまい肌のターンオーバーが乱れたりニキビができてしまうのです。
医師がその人に合った化粧品を提案してくれるため、再発を防ぐこともできるのです。

Valuable information

2017/4/10 更新

COPYRIGHT(C) SKIN HOSPITAL ALL RIGHT RESERVED